N&L解析研究会 会則

第1条 名称

本会の名称は『一般社団法人N&L解析研究会』と称する。

第2条 設立目的

本会は「遊ぶ心」を通じて社会に貢献するための一環として設立する。

第3条 組織内容

ナンバーズ的中の喜びをともに分かち合い、得た当選金を自身のため、または家族や大切な人と幸せな時間を共有していただくために、サークル活動として会を設立し、一般有料及びVIP会員互助会を目指す組織である。

第4条 運営内容及び会費について

本会の運営は、一般有料及びVIP会員から頂く会費を以ってあてる。

会費は、研究会の運営費としてTコード応用理論による的中率向上のための研究開発費にあてる。

第5条 事務局

本会の事務局は、N&L解析研究会事務所内に置く。

第6条 入会資格

1.本会員は、第3条及び第4条に賛同した方で、契約期間及び契約内容を承諾して当会の口座に会費振込が完了した段階で、一般有料及びVIP会員資格を有する。

2.会員に配信される情報は、会員相互の機密内容であり、故意に第三者に漏えいしたり、情報を拡散しない事を一般有料及びVIP会員資格条件とする。

第7条 ナンバーズ購入金について

一般有料及びVIP会員となり契約内容通り配信された当選予想数字を基に各員の判断で購入した代金に関して、自己責任において行使した金額であり、当会では保証しない。

第8条 会員資格消滅

1.契約期間が満了した場合、会員資格は消滅する。

2.第6条-2項に違反したと思われる場合には、会員資格は即消滅する。

第9条 役員

1.当会運営のために、次の役員を置く。

役員選出には自薦他薦問わず希望者とする。ただし、その任に適しているかは理事会による議決を経て決定する。

会長                   松島 慶子

事務局(総務・会計)            松島 薫

技術開発責任者              五十嵐 拓也
技術開発アドバイザー            VIP会員より自薦他薦とする。

1-1.理事会が必要と判断した場合、顧問及び相談役を任命する場合もある。

2.各員の職務は次のとおりとする。

会長は、本会を代表する最高責任者として全ての業務を統括し、役員会を招集した場合には議長を務める。

事務局は、会の総務全般及び会計を掌握し、理事会の議決を経て業務を執行する。

技術開発責任者は、Tコード応用理論の研究開発部門を管理する。
アドバイザーは技術開発向上のため、定期的に技術会を開いて当会に助言する。

第10条 会議

本会の会議は、年1回開かれる総会と、前記の役員による役員会とする。

第11条 定足数

本会の会議は、それぞれの定数の過半数の同意で成立する。

第12条 会計年度

本会の会計年度は、平成26年3月31日を以って第1回目とし後は毎年4月1日から翌年3月31日までとする。

第13条 変更

この会則は、理事会又は総会において、出席者の3分の2以上の承認があれば変更出来る。

付則 この会則は平成25年3月6日から施行する。

第3、4、6、7、9、13条変更 平成29年7月31日理事会開催。役員及び条文を変更し、8月1日より施行する。

第9条変更 平成29年9月1日理事会開催。役員を変更し、9月2日より施行する。

このページのトップへ。